おはぎと五平もち作り

平成30年11月28日(水)

学校田で作ったお米を使った五平もちとおはぎ作りをしました。

午前中からボランティアの方々に準備をして頂きました。

子どもは午後から5時間目と6時間目を利用して参加しました。

社会福祉協議会を通じて独り暮らしの方におはぎを届けるため

子ども達にはお手紙をつけてもらいました。

そしていよいよ五平もち作り♪

炊いたコシヒカリを大きなすりこぎでつぶしていきます。

ねばりが出たら小判型に成形していきます。

最後に箸をさして出来上がりです。

しばらくの間、冷ましてから網で焼きました。

焦げ目がついたらみそを塗って五平もちは完成です。

つぎにおはぎを作りました。

炊いたもち米を半殺し(半分くらいつぶすこと)にして

丸めてゴマや、きな粉をつけました。

五平もちを試食してから子どもたちは帰りました。