学校田稲刈り

平成30年9月8日(土) 学校田の稲刈りを行いました。

あいにくの雨となってしまったので先に小学校の体育館にて

昔の農作業についてのお話を聞かせてもらいました。

雨のため全部ではなくわら工作に使う分だけを手で刈りました。

手刈りした稲は稲わらで縛って稲架(はさ)にかけて干します。

その稲架(はさ)は老人クラブや社会福祉協議会など協力団体さんたちに立ててもらいます。

みんなで協力して稲をかけていきます。

雨の日の稲刈りは大変だったけど、きっと思い出に残る体験になるでしょう。

この後は脱穀をして、お米でおはぎを作ったりわらでしめ飾りを作ったり

まゆ玉を作ったりして世代交流の場として利用します♪