防災グッズ作りと非常時料理教室

平成28年2月20日(土)

防災グッズと避難時の料理教室を開催しました。

IMG_8356

新聞紙でスリッパやキッチンペーパーと輪ゴムで簡単マスクを作ったりしました。

その後は避難時、緊急時などに少量の水でカレーを作りました。

IMG_8363

無洗米をナイロン袋に入れて水を入れて空気を出して袋をしばります。

またカレーの材料をいつもより細かく刻んで袋に入れてカレールーも1個一緒に入れてしばります。

米の袋をカレーの袋を沸騰したお湯に一緒にいれて30分煮ます。

IMG_8365

煮込んでいる間にまた別の防災グッズを新聞で作りました。

新聞で作るコップやお皿。カレーはその新聞紙で作ったお皿で食べました。

IMG_8367

IMG_8370

富山県は災害が比較的少ない県だと言われています。だからこそ災害に備える心構えや

いざというときのための危機感が少し薄れているのかもしれません。

そのためいつか困ったことが起きたときのために、普段か少し多めに新聞紙を置いておくとか

ペットボトルのお水を常備するなどの防災意識を高める啓発教室などを

今後も行っていけたらいいなと思っていますので、また参加してください。