月別アーカイブ: 2018年12月

まゆ玉作り

平成30年12月15日(土) まゆ玉作りをしました。

お餅の準備ができるまで枝につける絵札に色を塗りました。

おまわりさんや老人クラブのみなさんに手伝ってもらいながら

杵と臼でお餅をつきました。

よいしょ!よいしょ!と声をかけあってみんなでつきました。

出来立てのお餅を小さくちぎってケヤキの枝につけました。

白と赤のお餅が華やかな雰囲気になりました。

食べる用のお餅はボランティアの方々が作ってくださいました。

あんこやきなこやごまの3色のお餅をみんなで試食をしました。

食べた後で全員で記念撮影をしました。

大人も子どももみんな楽しそうで素敵な笑顔でした。

子どもとお父さんお母さん世代、おじいちゃんおばあちゃん世代との交流ができて

みなさん素敵な笑顔で帰って行かれました。

わら工作でしめ飾り作り

平成30年12月8日(土)

小学校の田んぼで育てた稲わらを使ってお正月用のしめかざり作りをしました。

やよい会のみなさんにていねいに指導をしていただきながら作りました。

わらを2等分にしてねじってひねって編んでいきます。

左右反対にひねって棒状にしたわらを輪っかにして合わせます。

下と真ん中をアルミ線でしばって扇や裏白や御幣などをつけたら出来上がりです。

お正月になったらみんなが作ったしめ飾りを玄関に飾って

新しい年を祝ってくださいね。