世代交流」カテゴリーアーカイブ

まゆ玉作り

平成30年12月15日(土) まゆ玉作りをしました。

お餅の準備ができるまで枝につける絵札に色を塗りました。

おまわりさんや老人クラブのみなさんに手伝ってもらいながら

杵と臼でお餅をつきました。

よいしょ!よいしょ!と声をかけあってみんなでつきました。

出来立てのお餅を小さくちぎってケヤキの枝につけました。

白と赤のお餅が華やかな雰囲気になりました。

食べる用のお餅はボランティアの方々が作ってくださいました。

あんこやきなこやごまの3色のお餅をみんなで試食をしました。

食べた後で全員で記念撮影をしました。

大人も子どももみんな楽しそうで素敵な笑顔でした。

子どもとお父さんお母さん世代、おじいちゃんおばあちゃん世代との交流ができて

みなさん素敵な笑顔で帰って行かれました。

わら工作でしめ飾り作り

平成30年12月8日(土)

小学校の田んぼで育てた稲わらを使ってお正月用のしめかざり作りをしました。

やよい会のみなさんにていねいに指導をしていただきながら作りました。

わらを2等分にしてねじってひねって編んでいきます。

左右反対にひねって棒状にしたわらを輪っかにして合わせます。

下と真ん中をアルミ線でしばって扇や裏白や御幣などをつけたら出来上がりです。

お正月になったらみんなが作ったしめ飾りを玄関に飾って

新しい年を祝ってくださいね。

学校田稲刈り

平成30年9月8日(土) 学校田の稲刈りを行いました。

0D8A0596

あいにくの雨となってしまったので先に小学校の体育館にて

昔の農作業についてのお話を聞かせてもらいました。

0D8A0603

雨のため全部ではなくわら工作に使う分だけを手で刈りました。

0D8A0611

手刈りした稲は稲わらで縛って稲架(はさ)にかけて干します。

その稲架(はさ)は老人クラブや社会福祉協議会など協力団体さんたちに立ててもらいます。

0D8A0616

0D8A0638

みんなで協力して稲をかけていきます。

雨の日の稲刈りは大変だったけど、きっと思い出に残る体験になるでしょう。

この後は脱穀をして、お米でおはぎを作ったりわらでしめ飾りを作ったり

まゆ玉を作ったりして世代交流の場として利用します♪

学校田の田植え

平成30年5月12日(土) 上中島小学校の学校田にて田植えが行われました。

0D8A8308

前日まで雨が降っていてお天気が心配されましたが、当日は天候に恵まれました。

0D8A8322

いつもは子どもたちのみが早乙女姿になるんですが

今年は保護者の方も早乙女姿になってくださいました。

0D8A8382

植える時は裸足で田んぼに入るのがちょっとためらっていた子達も

慣れてきたら楽しそうでした。

0D8A8435

田植えの後は昔の手作業の田植えや稲作全般の苦労について

お話を聞いて勉強しました。

今年もおいしいお米がたくさん取れるといいですね。

お餅つきとまゆ玉作り

平成29年12月16日(土)

お餅つきをしてまゆ玉作りをしました。

0D8A4712

杵と臼でお餅つきをするのは初めてという人は毎年多くて

今年も老人クラブの方々にご指導していただきました。

0D8A4717 0D8A4714

お餅は小さくちぎって枝につけてまゆ玉にします。

0D8A4745

お正月っぽいおめでたい絵に色を塗って枝に結びました。

0D8A4709

ボランティアの方々にみんなでお礼を言って

0D8A4748 0D8A4747

みんなで試食しました。

0D8A4750

最後は全員で記念撮影をしました。

0D8A4757

みんなで作ったまゆ玉はお正月にお家で飾ってくださいね♪

学校田稲刈り

平成29年9月9日(土)

学校田の稲刈りを行いました。

0D8A0010

今年はコシヒカリを植えたので例年より早めの稲刈りとなりました。

刈るときに注意することを老人クラブのみなさんに教えてもらいました。

0D8A0016

刈った稲はみんなではさがけをしました。

0D8A0025

刈り取り後は全員で集合写真を撮り、小学生から教えてくださったみなさんへ

田んぼや稲に関する質疑応答があり、その後は昔の農業の苦労を聞いたりしました。

0D8A0038

今年もたくさんの方々に大変お世話になりました。

無事稲刈りを迎えることができました。ありがとうございました。

学校田の田植え

平成29年5月13日(土)

学校田の田植えを行いました。

まず枠を転がして植える位置を決めます。

IMG_0017

IMG_0029

指導してくださる老人クラブの方と一緒に転がしました。

そしていよいよ素足で田んぼに入り植え始めました。

IMG_0034

泥の最初の感触は冷たく「キャーキャー」と言いながら

田んぼに足を入れていました。

0D8A9893

いろんな世代の人たちや各種団体のみなさんと共に田植えを行い

また今後は稲刈りやわら工作やまゆ玉作りなどを行って

交流を図りたいと思っています。

まゆ玉作り

平成28年12月17日(土)

小学校の学校田で作ったお米でまゆ玉作りをしました。

まずは杵と臼でお餅つきをしました。

0d8a1207

0d8a1203

小学生から老人クラブのみなさんまで力強くお餅をついてくださいました。

出来上がったお餅は小さく丸めてケヤキの枝につけます。

0d8a1225

「もち花」とも呼ばれてまさに花にように見えます。

0d8a1198

枝には招福を願ってお正月らしく縁起のよいイラストに色をぬり

もち花をつけた枝に一緒に結びました。

0d8a1237

全員で集合写真を撮ったあとは・・・

0d8a1240

ボランティアの方々に作っていただいたお餅をみんなで食べて

今年1年のお米作りを締めくくりました。

わら工作

平成28年12月10日(土)

小学校の学校田で作った稲のわらでお正月用のしめ飾り作りをしました。

0d8a0003

JA女性部上中島支部のみなさんのご指導していただきました。

0d8a0011

わらを綯う(なう)という作業はコツがあって難しくみなさん大変そうでした。

0d8a0012

指導してくださるボランティアの方々のお話を真剣に聞きながら手を動かします。

0d8a0018

かざりをつけて完成したしめかざりです。

ここで作ったしめかざりがそれぞれの家に飾られるのも、もうすぐですね。

0d8a0030

学校田 脱穀作業

平成28年10月11日(火)

学校の田んぼでとれたお米を乾燥させてから昔ながらの道具で

脱穀作業を行いました。

0d8a9694

老人クラブやJA女性部のみなさんにご協力いただきました。

0d8a9700

足踏み脱穀機の使い方を実演で教えていただきました。

0d8a9704

これは「せんばこき」という道具です。

何枚も刃が出ていてその間に稲穂を入れて引っ張ると種籾だけが落ちる道具です。

0d8a9708

雨で濡れてしまった稲をはさに掛けて干していた稲穂はここ数日の雨で

まだ少し湿っていました。

0d8a9705

機械も使いながら作業をしました。

今年もたくさんのお米が収穫できました。

またこのお米を使っておはぎやお餅を作ってみなさんと味わいたいと思います。

ご協力いただいた団体の皆様、ありがとうございました。