投稿者「kamiblog」のアーカイブ

ジャンボ海苔巻き作り

平成31年1月25日(金)

上中島小学校にてジャンボ海苔巻き作りが行われました。

やよい会のみなさんのご指導のもと、社会福祉協議会、老人クラブなど

各種団体さんにもご協力していただきました。

30メートルの長いさらしをつなげたテーブルの上に敷き

特注の長い海苔をしきました。

その上に酢飯を平らにして敷き詰めました。

酢飯の上には具材を並べました。

中に入れた具材はきゅうり、魚肉ソーセージ、卵焼き、紅ショウガでした。

一斉に一番下のさらしを持ち上げて巻き込みます。

ちょっとうまく巻けなかった個所は海苔で修復しました。

そして掛け声と同時に持ち上げました

30メートルの長い海苔巻きをみんなで作ってみんなで持ち上げたことが

上中島の子どもたちの思い出となればいいなと思いました。

成人者祝賀会

平成31年1月12日(土)

上中島地区新成人を招待して成人者祝賀会を開催しました。

平成の時代最後に成人式を迎える年代です。

上中島小学校を卒業した当時の担任の先生も招待してお祝いしました。

小学生当時に書いた20歳の自分への手紙などを持ってきてくださって

懐かしいお話にみんなで盛り上がっていました。

まゆ玉作り

平成30年12月15日(土) まゆ玉作りをしました。

お餅の準備ができるまで枝につける絵札に色を塗りました。

おまわりさんや老人クラブのみなさんに手伝ってもらいながら

杵と臼でお餅をつきました。

よいしょ!よいしょ!と声をかけあってみんなでつきました。

出来立てのお餅を小さくちぎってケヤキの枝につけました。

白と赤のお餅が華やかな雰囲気になりました。

食べる用のお餅はボランティアの方々が作ってくださいました。

あんこやきなこやごまの3色のお餅をみんなで試食をしました。

食べた後で全員で記念撮影をしました。

大人も子どももみんな楽しそうで素敵な笑顔でした。

子どもとお父さんお母さん世代、おじいちゃんおばあちゃん世代との交流ができて

みなさん素敵な笑顔で帰って行かれました。

わら工作でしめ飾り作り

平成30年12月8日(土)

小学校の田んぼで育てた稲わらを使ってお正月用のしめかざり作りをしました。

やよい会のみなさんにていねいに指導をしていただきながら作りました。

わらを2等分にしてねじってひねって編んでいきます。

左右反対にひねって棒状にしたわらを輪っかにして合わせます。

下と真ん中をアルミ線でしばって扇や裏白や御幣などをつけたら出来上がりです。

お正月になったらみんなが作ったしめ飾りを玄関に飾って

新しい年を祝ってくださいね。

おはぎと五平もち作り

平成30年11月28日(水)

学校田で作ったお米を使った五平もちとおはぎ作りをしました。

午前中からボランティアの方々に準備をして頂きました。

子どもは午後から5時間目と6時間目を利用して参加しました。

社会福祉協議会を通じて独り暮らしの方におはぎを届けるため

子ども達にはお手紙をつけてもらいました。

そしていよいよ五平もち作り♪

炊いたコシヒカリを大きなすりこぎでつぶしていきます。

ねばりが出たら小判型に成形していきます。

最後に箸をさして出来上がりです。

しばらくの間、冷ましてから網で焼きました。

焦げ目がついたらみそを塗って五平もちは完成です。

つぎにおはぎを作りました。

炊いたもち米を半殺し(半分くらいつぶすこと)にして

丸めてゴマや、きな粉をつけました。

五平もちを試食してから子どもたちは帰りました。

親子料理教室

平成30年11月17日(土)

食生活改善推進委員のみなさんと合同で親子料理教室を開催しました。

今回はもくもくホールの調理室にて行いました。

油を使ったり包丁を使ったりするのでけがをしないように

特に子どもの参加者には気を付けて保護者の方に見てもらいました。

この日作ったメニューは

豚肉と小松菜の混ぜご飯、焼き春巻き、にんじんとりんごのサラダ

卵のふわふわスープ、フルーツゼリーの5品を作りました。

最後にみんなで美味しく頂きました。

学校給食の試食会

平成30年11月14日(水)

学校給食センターさんの「学校給食とやまの日特別メニューを味わおう」が開催されて

給食を食べに行ってきました。

この日のメニューは、古代米ごはん、かわはぎのアーモンド天ぷら、

魚津れんこんとりんごのきんぴら、すりみだんご汁、魚津ももヨーグルト、牛乳でした。

魚津市内の7つの小学校と2つの中学校、そして1つの市立幼稚園で

同じ給食が食べられています。

栄養のバランスや地元の食材を使ってメニューを工夫されていて

とてもおいしかったです。

試食した部屋からは作業の終わった調理室が見えました。

これからもおいしい給食を作ってください。

またこんな機会があれば参加してみたいです。

脱穀作業

平成30年10月16日(火)

学校の田んぼの稲を乾燥し終わり脱穀作業を行いました。

脱穀は昔使っていた道具で行いました。

稲わらと稲のもみを分けて収穫しました。

子ども達の質問にも答えてくださいました。

陶芸教室②

平成30年10月13日(土)

9月に作った陶芸の作品に色を塗りました。

青い絵の具は焼くと濃い青になり

赤い絵の具は焼くと黒になります。

みんなそれぞれの色付けを行いました。

焼きあがったらミニ作品展にて展示しますので見に来てくださいね。

文化振興会研修

平成30年10月14日(日)

文化振興会の研修で氷見へ行ってきました。

いつもと違って今回は鉄道を利用したので、魚津駅に集合しました。

まずは魚津からあいの風とやま鉄道で高岡まで行きました。

あいの風とやま鉄道で高岡駅まで行きました。

ここから高岡でJR氷見線の観光列車べるもんたに乗り換えます。

今回の目的はこのべるもんたに乗ることでした。

JR城端線とJR氷見線を走っている観光列車は今年で3周年になるそうで

この日はたまたま鉄道の日ということもあって氷見線沿線では

列車に向かって手を振ろうというイベントが氷見市で行われていました。

氷見で下車した後はバスで上日寺を見学しました。

上日寺には大きなイチョウの木がありました。

黄色く色が染まるにはまだ早かったようですがとても立派な木でした。

古民家を改装した稲泉農園Cafe Orchard にて昼食をとりました。

氷見あいやまガーデンに移動して押し花で栞とはがきを体験してきました。

その時に作った作品はミニ作品展にて展示いたしますので是非見に来てください。